« 狭いながらも花いっぱい | トップページ | 約束 »

2017年5月23日 (火)

あらあら何処から来たの

しばらく家の裏に行かなかったら、あらあら、こんなに広がっちゃって!

Dscn8496_3
17042808_2

    そうなんです。知らぬ間に広がってたのは、「ツタバウンラン」でした。

   前の場所と違うところです。前の所は抜いたのに、また、広がって

   います。少し残ってたのでしょうか?

      抜いてしまおうと思ったのですが、「抜かないで!」と言わぬばかりに

   可愛らしい花が沢山咲いているので、そのままにしてます。

   そんな気も知らないで今も勢力拡大中。

    砂利を敷いてあるのですが、隙間から根を張ってるのでしょう。

   殆ど日も当たらないのに、逞しいです。

    今のところにはなかったのに、一体何処からきたのでしょう?

    どうやって来るのでしょう?

 

   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。

Dscn8501_3

  ロベリアを中心に、周りをニチニチソウ5株の、寄せ植えをしてみました  

   ロベリアが大きく目立ち過ぎて、ニチニチソウは 隠れています。

   そのうち大きくなれば、釣り合うかも? コーディネートが悪いかな。

 

« 狭いながらも花いっぱい | トップページ | 約束 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 
ツタバウンラン、葉の形も花も可愛いですね。
うちの近辺ではずっと前に一度見たことがあるだけなんです。
夢閑人さんのお庭にはどこからやってきたのでしょ。
半日陰の方が元気に育つとか。お家の裏手の環境が
すっかり気に入ったようですね。
 
寄せ植えのロベリアは花盛りですね。
ニチニチソウの赤い色がアクセントになっていますね。
私が以前苗を買ってきて植えたロベリアは、蒸れと暑さで
あっという間に枯れてしまった苦い経験があります。涙
寄せ植えは、それぞれの植物の生長によって、
どんなバランスになっていくのかも楽しみの一つでしょうか。
ロベリアとニチニチソウの今後、楽しみです。

 ポージィさま

 ほんとに、いつどこから来たかは分かりません。
最初の北側の所は、抜いたのですが、また、かなりの広さに広がっています。
そんなに厄介なこともないし、緑のグランドカバーにもなり、小さなかわいい花も
咲くので、雑草よりましなので、そのままにしておきましょう。

 Webで検索したら、半日蔭を好む植物なんですね。
だから、殆ど日の当たらないところでも、育つのですね。

 寄せ植えはニチニチソウが伸びてきて、花数も増え、少しは見やすくなりました。
そのうち、ロベリアが終わるかも?

 ロベリアが青系色なので補色の赤と合うのでしょう。
黄色のニチニチソウがあれば赤青黄で彩度の高いものになっのたかも知れません。
または、白系のパステルカラー類似色の組み合わせで明度の高いものもよかったかも。
フラワーアレンジヤーのポージィさんならよくお解りと思います。

 ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116237/70619030

この記事へのトラックバック一覧です: あらあら何処から来たの:

« 狭いながらも花いっぱい | トップページ | 約束 »